ブログ

転入と編入の違い ~前編~

通信制高校 大阪 代々木高等学校 大阪本部[公式]|大阪府大阪市中央区

こんにちは!代々木高校 大阪本部です。
突然ですが、みなさんは『転入』(転校)と『編入』の違いはご存じでしょうか?

よく「編入をしたいのですが…」というご相談をいただきますが、
実際のところ、相談者は編入希望者ではなく
転入希望者であることが非常に多いのです。

簡単に言えば、
『学校に在籍したまま新しい学校へ移る手続きをすること→転入』
『既に前の学校を退学をされた方が、新たに別の学校に入学すること→編入』
です。
転入の場合、前の学校を退学した日の次の日が、
新しい学校に入学する日となります。
つまり、一日も間を空けることなく次の学校へ移ります。
転入、編入にかかわらず、今年度取得した・取得予定の
単位は基本的には引き継げません。
(例:高3の途中で転入する場合、1・2年生の時に取得した単位しか引き継げない)
なので、転校してから一年分の単位を改めて取得することになります。
単位取得のためには、レポート、スクーリング、試験など
やることがたくさんありますので、転校を決意した時点で
早めに手続きをすることをおすすめいたします。
とくに、3年生の場合は、あまり遅い時期ですと3月の卒業までに
単位取得が間に合わず、あともう一年かかることもあります。

次回は、編入についてお話していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました